【CBC賞】注目馬

注目馬
レッドアンシェル
3歳時NHKマイル・富士Sともに4着と能力の高さを見せていたが、昨年夏以降なかなか準オープンを突破できなかった。前走の彦根Sで初めての1200mながら勝利。道中は3番手からレースを進め、直線で上り32.8秒で完勝。前走以前の3戦は1400mで勝ち切れていなかったが、初1200mで勝利となれば適性は高そうだ。斤量も前走よりは軽くなるのでチャンスはある。

セイウンコウセイ
今年初戦のシルクロードSは15着と大敗。しかし前走の高松宮記念で2着と好走。前走は、道中内目3番手を追走。直線で逃げ馬の外に持ち出して、一旦抜け出したが内からミスターメロディに差されてしまった。近年はハナに立った時しか好走できていなかったので、前走の走りは良かった。成績にムラのあるタイプだが底力は上位。

アウィルアウェイ
前走の葵Sは6番手追走。直線で内を伸びてきたが、やや進路が狭くなってしまい3着。新馬戦以来の1200mのレースだったが距離等問題なかった。今年に入ってFレビュー・桜花賞と調子を落としていたが、前走で復調の兆しか。今回は初めての中京・古馬との対戦になるが、前走から斤量が4キロと軽量はチャンス。

※注目馬に挙げている馬をすべて最終予想に入れるとは限りません。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました