データ分析

【データ分析】シルクロードステークス

/人気順/所属/年齢

血統データ

前走出走レース

重賞(7-5-3-54)
・スプリンターズS(2-1-0-9)
・京阪杯(2-1-2-15)
・阪神カップ(2-3-0-10)
・京都金杯(0-0-0-8)

OP特別(3-5-6-66)
・淀短距離S(1-5-3-27)
・カーバンクルS(0-0-0-5)

条件戦(0-0-1-12)

データのまとめ

2番人気 勝率40% 複勝率50%
1枠が4勝・勝率21.1%トップ。内枠の方が成績が良く、外は勝てない。
毎年7番人気以下の馬が馬券に絡んでいる。特に過去10年で9頭が10番人気以下と下位人気の馬が平気で突っ込んでくるので荒れやすいレースといえる。
栗東所属が過去10年で9回勝利している。
5・6歳馬の複勝率が高く、7歳以上は少し厳しいといった印象。

クリック応援お願いします(‘ω’)ノ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました