【データ分析】AJCC

/人気順/所属/年齢

血統データ

前走出走レース

重賞(9-8-8-68)
有馬記念(5-1-1-8)
・中山金杯(0-1-2-20)
・菊花賞(0-2-0-2)
・ステイヤーズS(1-0-0-8)
・中日新聞杯(0-1-2-3)
・天皇賞秋(0-1-0-1)
・ジャパンC(0-0-1-3)
・チャレンジC(0-0-0-2)
・宝塚記念(0-0-0-2)

OP特別(0-2-1-22)
・ディセンバーS(0-2-1-5)
・万葉S(0-0-0-6)
・アンドロメダS(0-0-0-3)

条件戦(1-0-1-15)

データのまとめ

2番人気 勝率30% 複勝率60%
6枠が4勝・勝率20%トップ。最内・大外共に勝率0%と枠としては真ん中あたりに入った馬が好調。
3年連続で1番人気が馬券に絡んでいるが、2012年以降1番人気が勝ったレースはない。2013年以降は毎年5番人気以下が馬券に絡んでおり、波乱含みのレースが多い。
栗東所属は勝率10.6%と美浦所属に比べ倍近く勝率が高い。
前走有馬記念組が、強い。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました