【マイルチャンピオンS】注目馬


注目馬

ダノンプレミアム
前走の天皇賞は、先行して2着の結果。安田記念は不利を受けて参考外。
マイラーズカップは1分32秒6のタイムで勝利。超スローペースだったが今回も逃げ馬不在で、同じようなペースになれば、前でレースができる本馬に有利。

レイエンダ
前走の富士Sは後方からの競馬となり、いつもとは違う競馬となったが2着。2着とはいえ今年のヴィクトリアマイルを制した、ノームコアと0.1秒差で上々の結果。良血馬でポテンシャルは高い。

もう一頭の注目馬はランキング掲載中
↓↓↓

 

※注目馬に挙げている馬をすべて最終予想に入れるとは限りません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました