【菊花賞】注目馬


注目馬

ホウオウサーベル
前走、阿賀野川特別を5馬身差で圧勝。3勝目。同レースの勝ち馬は、昨年はユーキャンスマイル、17年はポポカテペトル。両馬とも菊花賞3着と相性のいいレース。
初めてとなる右回りと長距離適性がカギになりそう。

ザダル
取消の影響で、年明けのデビューとなったがデビューから3連勝。
前走セントライト記念は休み明けながら3着。1600~2200mまで好走しているため適距離がまだわからないが、父トーセンラーはマイルCSから天皇賞(春)まで活躍したことを考えると距離は持ちそう。

もう一頭の注目馬はランキング掲載中
↓↓↓

 

※注目馬に挙げている馬をすべて最終予想に入れるとは限りません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました