【ラジオNIKKEI賞】注目馬

注目馬
ブレイキングドーン
未だに新馬戦の1勝馬だが、京都2歳S・2着、弥生賞・3着、ホープフルS・5着と重賞で上位争いをしていた。ホープフルSでは、中団からロングスパートをかけ先頭に並びかけける良い競馬をしたが、その後はうまく動けない競馬が続いている。今回は小回りの福島コース、近走のような後方からの追い込みでは、何もできずに終わってしまう可能性が高いがホープフルSのようなレース運びができれば、底時からはある。

ディキシーナイト
2走前にオープン勝ちを収め、前走スプリングSは、直線で先頭に立つ場面も作り3着と好走した。これまで6戦して(2-1-2-1)と馬券をバズしたのは一度だけ。そのレースも4着で0.3秒差を考えれば内容は悪くない。今回休み明けのレースとなるが、実績も上位で前走くらいの走りができれば上位争いに絡んできそう。

ランスオブプラーナ
2走前の毎日杯で重賞初制覇。1枠からのスタートでハナに立ちスローペースに落としてマイペースの展開。上り3ハロンを34.3秒で逃げ切り勝利。逃げ馬にこの上りを出されては、後方からでは届かない。
前走皐月賞はハナに立つことはできたが、他馬に絡まれ厳しい展開となってしまい大敗した。今回G3に戻れば力は上位。マイペースでレースを運ぶことができれば。

※注目馬に挙げている馬をすべて最終予想に入れるとは限りません。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました