【函館スプリントS】レース予想

展開予想
⑦→①→⑩
M~Hペース・先行/差し

本命は⑬タワーオブロンドン
今回約半数が取り消しになり、先行馬が減ったこととテンのスピードから考えて⑦が頭に行く展開。タワーオブロンドンはテンのスピードは速くないが、上りはメンバーでトップ。
他に早い上りを使える馬がいないため、差し切りが可能。

◎⑬ タワーオブロンドン
〇⑦ ダイメイフジ
▲⑩ カイザーメランジェ
★⑤ ぺイシャフェリシタ
△① サフランハート

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました