【日本ダービー】注目馬

注目馬
サートゥルナーリア
前走皐月賞は、圧倒的1番人気で出走。休み明けのレースだったが最後はヴェロックス・ダノンキングリーとの激しい叩き合いを制して勝利。外目を回りメンバー最速の上りを叩き出した。休み明けであのレース内容は着差以上に強い印象。今回の東京芝2400mは未知のコースだが問題なさそう。不安点があるとすれば、乗り替わりだけか。

ダノンキングリー
デビューから3連勝で挑んだ前走皐月賞は、直線3頭の叩きあいの末3着に敗れた。レースは2枠スタートを生かして、最内を進み先団を追走。完璧なレース運びに見えたがそれでも外を回ってきた2頭に敗れてしまった。
1600~1800mで抜群の成績を残しているだけに、今回の2400mは距離がどうだろうか。東京コースでも32秒台の上りをマークしているし、スローペースの瞬発力勝負になれば。

ロジャーバローズ
これまで5戦して(2-2-0-1)と複勝圏外となったのは2走前のスプリングSだけ。前走の京都新聞杯は逃げて2着。5戦すべて先行して上り35秒台。切れるタイプではないが、長く脚が使えそうなタイプ。今回もいつものように前々でレースを進めていけば、逃げ残りの目も出てきそう。

ランフォザローゼス
前走の青葉賞は、惜しくも2着。3戦連続2着と勝ちきれない印象。デビュー戦では、サトノジェネシスら良血馬を下しての勝利で内容もよかった。
これまですべて外人ジョッキーで、乗り替わりで福永J。皐月賞上位組が、力が抜けているとみているがどこまで食い下がれるか。

※注目馬に挙げている馬をすべて最終予想に入れるとは限りません。

スポンサーリンク
注目馬
ヤマシタの競馬メモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました