【大阪杯】レース予想

展開予想
④→⑥・③→⑤・⑨
Sペース・先行/差し

本命は⑪ペルシアンナイト。
昨年の2着馬で、休み明け使って一変するタイプ。今回のメンバーの中ではテン・上りともにトップクラスで、11枠と枠は外目になってしまったがテンのスピードで好位につけられるだろう。
大阪杯がG1になってから、タイムが早くなっており皐月賞が早いタイムの決着だった時の上位馬が成績を収めるようになってきた。

◎⑪ ペルシアンナイト
〇⑧ サングレーザー
▲⑨ エアウィンザー
★⑥ キセキ
△⑦・③・②

コメント

タイトルとURLをコピーしました